エネループ・ミュージック・ブースター/eneloop music booster

エネループ・ミュージック・ブースター(eneloop music booster)【SANYO】は、一言でいえば「音楽用充電式9vパワーサプライ」です。
今までの9V電池や100Vパワーサプライに取って変わる革新的な電源です。

エフェクター用の電源には9V電池が標準。電池なので寿命が来れば当然、交換となります。使用個数が増えてくるとたかが電池交換と言えど面倒ですね。
エフェクターごとに電池寿命も異なり、電圧が降下(電池式では絶対に避けられません!!)してくると音質が劣化してしまいます。

そこでパワーサプライの登場となります。
100V電源から9Vへと変換して各エフェクターへと電源を供給する便利な機器です。
しかし問題が無いわけではなく、コンセントからの交流AC100Vを直流DC9Vに変換する場合、交流電源由来のハムノイズが発生してしまいます。
演奏時には気にならないレベルでも無音時やレコーディング時には大きな問題になります。

eneloop music boosterは、3.5hでフル充電され、エフェクターで27h(デジタルディレイ等)~50h(ディストーション/オーバードライブ等)程度、ミニアンプやリズムボックス他の電子楽器でも2~15hの長時間プレイが可能です。
一旦充電してしまえばコンセントに繋ぐ必要も無く、ハムノイズの無いクリアーなサウンドで配線もスッキリします。
ライブ中に自分の足を電源コードに引っ掛けて、音が出な~い!!といった悪夢のようなトラブルも解消されます^^

電気と音楽とは切っても切れない重要な相棒。
エレクトリック・ギターやアンプ、音楽プレイヤーからレコーディングまでと電気が無くては何とも為らない状況です。
せめて少しだけでも「節電」しながら音楽を末永く楽しみたいもの。
そのうち、太陽光発電を利用した楽器なんかが登場するとおもしろいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ